Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://enmusu.blog60.fc2.com/tb.php/125-e4017873

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

セブンイレブン

7・11
今日はおめでとう。

これだけは死守。


さてラノベ。

ダンタリアンの書架8

?(ジャンル不明)5(10点満点中)薦めない

それっぽいキャラは何人かでているが
本編が進んでいる雰囲気はない。また、作者本人も
特にクライマックスなどありませんと書いているぐらいなので
各章・各話で完結を繰り返していくスタイル。
今回ピンのくるような話がなかったので低め。
3本掲載のうち、1本が書き下ろしでそこそこ読み応えはあったが、
背景など足りないと面白さがいまいち、のめりこめなかった。

囮物語

100%首尾よく書かれた小説 9(10点満点中)薦める

なでこメデューサ。
撫子メインのお話。撫子かわいいよ撫子といった部分もあるだけでなく
さらに撫子にぐいぐい迫り、そしてラストに向けて話が進んでいく。
過去の事件をきっかけに撫子が、償いのため蛇神の御神体を探していく。
蛇にかみつれた話。この話をもってどうラストに繋げていくかいまから楽しみ。
種明かしは非常に維新らしいなと思った。
最後にひたぎがちらっとでていきて、驚きの安定感。
あと2冊。楽しみで仕方がない。
当然傷物語も見に行くよ!

7秒後の酒多さんと、俺。3

青春ラブコメ 7(10点満点中) 暇があったら

前回異能(7秒後の音が聞こえる)がなくなって、苦悩する主人公(俺)。
そんな中で、1泊二日の旅行。これらのイベントからどう立ち上がっていくのか
そんな青春ラブコメ。
天然・毒舌・ガチ百合・ホモ・異能の会話も慣れてこればコメディもあっさり感。
ラブ部分は、次回に期待。
この毒舌の本心。次巻でどうでるのか、酒多さんの積極アピールは今後もヒートアップするのか
見所一杯ありそう。

彼女も僕もコスを愛しすぎてこまる

バトル×ラブコメ 6(10点満点中) 薦めない

コスプレ衣装をめぐるバトルあり、ラブ?ありの話。
衣装の力を借りて、異能を使える一族の次期党首・天羽(ヒロイン)と
好きすぎて神がかったコスプレを作る主人公・平良の話。
もっと専門的なコスプレテクとかでてこず、主人公の神がかった能力で
だいたいは済んでいくので、そこらへんにズレが。
ヒロインは超ひっこみ系で毒舌侍女がセット。
このあたりの会話は非常に安定。ヒロインの過去バラす侍女のシーンはよかった。

乃木坂春香の秘密14

ラブコメ 8(10点満点中) 薦める

椎菜を振って、自分の本心に気づいた裕人。
あとは春香とのラストに向けて、がっつり一直線。
今作は、裕人だけでなく、春香自身が過去と向き合い
強く前に進んでいくエピソードあり。
過去の転んで雑誌をこぼした話をもう一度いまやることで
過去との対比とその対処で強さをアピール。
さらに、イベントでの中学時代の過去と向き合っていった
話は、だらだら延長せずしっかり見せてくれた。
そして、最後に、ついに裕人の告白。
長かったここまで。満足度高め。
次巻への引きは、裕人と春香の絆、父親との対決とかありそうで
読み応えありそう。


久しぶりに週末休みがとれたのでよかった。
次はいつ休みがとれるやら。。。。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://enmusu.blog60.fc2.com/tb.php/125-e4017873

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

えんむす

Author:えんむす
いわゆるチラシの裏の駄文レベル

なにもかもが中途半端で
生きててごめんなさい

コンビニ利用率高し
日々新作を追い求めている

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。